銀行系のカードローンがオススメなわけ

融資を受ける方法は様々ありますが、急いで現金を必要としているときはカードローンがとても便利です。担保や保証人を用意する手間もありませんし、来店ではもちろん、来店が難しい場合もインターネットや無人契約機、電話などから申込を行うことができます。そしてカードローンの魅力は審査や融資にも迅速に対応してくれることにあります。

早ければ申込から数十分後にも融資が受けられますので、急いでいるときはとても助かる存在です。とても利便性に優れていますが、やはり利用には審査が必要となります。消費者金融の場合は総量規制がありますので、収入が全くないという方は利用できませんし、利用できる金額は年収の3分の1までとなっています。銀行のカードローンを申し込む前にはまずは必要書類を用意しておきたいものです。

とはいえ、難しいものではなく身分を証明できる運転免許証や健康保険証、まとまった金額を借り入れる場合は収入を証明できる書類も必要となります。収入証明書は会社員の方の場合は給与明細、源泉徴収票、自営業の方の場合は確定申告書などの書類を用意することとなります。

収入証明書は必ずしも必要ではなく、50万円以下の借入の場合などは収入証明書不要で申し込めることも多くなっています。消費者金融 収入証明書不要などの広告も最近はよく目にします。小額の利用の場合はこうした書類は特に用意しなくても対応してもらえることも多いようです。収入証明書不要になる条件は業者ごとに違いがありますから、申し込みを行う前には公式サイトなどで確認しておくと良いでしょう。